2013年04月19日

ペンタックスリコー、APS-C世界最小の28mmコンパクト「GR」

06.jpg

ペンタックスリコーイメージングが、リコーブランドのコンパクトデジタルカメラ「GR」を5月下旬に発売すると発表しました。価格はオープンプライス。直販価格は9万9,800円となっています。

2011年10月にリコーが発売した「GR DIGITAL IV」の後継にあたるシリーズ最新モデルで、機種名は「GR」(ジーアール)となりました。

最大の特徴は搭載する撮像素子がGR DIGITAL IVの1/1.7型有効1,000万画素CCDセンサーから、APS-Cサイズ相当の有効1,620万画素CMOSセンサーに変更されたことではないでしょうか。また、新画像処理エンジンGR ENGINE Vにより感度はISO25600まで設定可能としています。

高級コンデジの元祖ともいえる本機、非常に人気のある機種なので発表を待ち望んでいた方も多いのでは。従来ユーザーの方も、そうでない方も是非チェックしてみてください。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130417_596186.html

Androidで役に立つアプリを紹介しているブログを立ち上げました!
是非チェックしてみてくださいね。こちら
posted by デジカメ紹介ブログ at 11:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

キヤノン「EOS M」に旅がコンセプトの新カラー「ベイブルー」が登場

05.jpg

キヤノンが、レンズ交換式デジタルカメラ「EOS M・ダブルレンズキット(ベイブルー)」を4月25日に発売することを発表しました。価格はオープンプライスで、直販予定価格は11万円前後の見込みとなっています。

「EOS M×旅」をコンセプトに、EOS Mの発表時から広告などを手がけるコミュニケーションディレクターの森本千絵氏がカラーデザインを手がけたモデルとなっていて、カメラ本体の仕様に変更点は無いとのことです。

ボディカラーの青色は海、茶色は大地を表現していて、ベイブルー(bay blue)という名称は「青(ただの青ではない、神秘的な変わり続ける色)を求める旅のはじまり」といった意味なんだそうです。

画像にもあるように、少し深みのある青が印象的なカラーですね。中々無い色味だと思いますのでEOS Mを購入する予定のある方は是非チェックしてみてくださいね。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130411_595516.html
posted by デジカメ紹介ブログ at 18:53| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

ニコンAPS-Cコンパクト「COOLPIX A」のレンズに迫る

K0000475386.jpg

ニコンが3月21日に発売した「COOLPIX A」は、ニコンDXフォーマット(APS-Cサイズ)の撮像素子に35mm判換算で28mm相当F2.8の単焦点レンズを組み合わせた高級コンパクトデジタルカメラです。

この記事では、新開発したレンズに焦点を当て、高画質化の工夫などについて、開発陣の方にインタビューした様子が掲載されています。技術的な話ですが、興味深いですね。「COOLPIX A」に興味をお持ちの方は是非ご覧になってみて下さい。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20130405_593500.html
posted by デジカメ紹介ブログ at 17:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。