2013年02月22日

100倍まで撮れる デジカメ「FinePix SL1000」

mono163566_pho01.jpeg

富士フイルムが2013年2月23日、広角24ミリから超望遠1200ミリの光学式50倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「FinePix SL1000」を発売します。オープン価格ですが、想定実売価格は4万5000円前後とみられています。

風景写真や日常のスナップに適した撮影(広角24mm)から、学芸会や運動会、スポーツ撮影に適した望遠撮影(1200mm)までレンズ交換不要で撮影可能なカメラとなっています。幅広い撮影領域を1台でカバー出来るのが最大の特徴ですね。

http://www.j-cast.com/mono/2013/02/22163566.html
posted by デジカメ紹介ブログ at 21:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

「クラス最高の明るさ」大口径レンズ オリンパスデジカメ「XZ-10」

index_image04.jpeg

オリンパスがコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS STYLUS(スタイラス) XZ-10」を2013年2月下旬に発売します。「クラス最高の明るさ」を持ったF1.8-2.7の光学5倍ズームレンズ搭載、

想定実売価格は4万円前後、最大の特徴はクラストップレベルのレンズでしょうか。最近では当たり前になってきているSNSとの連動機能も搭載しています。また、連写で得られた複数枚の写真や、ズームイン/ズームアウトの写真を一枚の写真として見せることができる「フォトストーリー」といわれる機能も搭載、カラーはブラック、ブラウン、ホワイトの3種類です。

http://www.j-cast.com/mono/2013/02/11163416.html

♪リンクに1つ追加のお知らせ♪
↓Androidタブレットの色んなニュースを紹介しているブログです。
http://androtablet.blog.fc2.com/
オススメですよ!
posted by デジカメ紹介ブログ at 22:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

デジカメ全盛なのに韓国・中国で「チェキ」が大ブレイクの理由

1047197.jpeg

チェキ懐かしいですね〜、日本では落ち着いた人気ですが
韓国・中国ではかなりの人気なんだそうです、前年比約140%とはこれまた凄い人気。
インスタントカメラの手頃な感じが受けてるんですかね。

デジタルカメラに押されてフィルムカメラの生産が減少し、写真フィルム市場は全盛時の5%程度にまで縮小している。そんななか、驚異的に売り上げを伸ばしているフィルムカメラがある。

 1998年に発売され、女子高生を中心に大ブームとなった「チェキ」(富士フイルム)。撮るとその場で写真が出てくるインスタントカメラとしてアラフォー世代には懐かしいかもしれないが、2011年度の販売台数は前年比約140%と、スマートフォンに匹敵するほど伸びているのだ。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20130201/1047197/
posted by デジカメ紹介ブログ at 01:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。